2010年12月26日

フィギュア観戦は疲れる。

はい、昨日の晩はほんとに疲れました。フィギュアの女子のSPを見て。。。。

私は鈴木明子選手が好きだ。日本には多くの優秀な選手がいるが、彼女が特別に
好きだ。演技スタイルがまず好きなのは当然だが、彼女は日本トップレベルの中で
一番アマチュアを感じさせる。これはアマチュアレベルの実力ってことじゃないよ。
競技生活の事。きっと4年くらい前はみんなこんな感じだったと思うんだけど、なんか
最近日本女子は変わってしまった気がする。

若くて有能な選手が出てくると、まるでアイドルのような煽りたてが行われる。理由と
しては、ま、テレビだと視聴率が取れるとか?!あとは日本スケ連自体がスターを
作ることによってスポンサーをつけて、お金の回収をしたいのか?なんか浅田選手
が若くして出てきて、沢山CMに出るようになってから変わってきて、今はそれが当然
のようになり、しいては報道の片寄を招き、最終的には採点にも及んでいる、と思った。

バックにスポンサーが居る、いまからスポンサーが付きそうな選手には全日本の点
が若干甘いと思った。全日本の得点は公式記録にはならないので、逆にいえば、
ある程度の刷り込みは可能ってことかな。ま、すべてに平等なんてありえないってこと
ですかね。

女子の場合はやっぱりアイドル化されやすいんですかね?男子にはあまりそういうスト
レスは感じないのですが。

私は鈴木選手が好きだが、すべてに置いて日本最高のものを持っているとは思わな
い。抜きんでていいところがあるが、すべてが抜きんでているわけではない。で、彼女
はあまりちょっとこれ点出過ぎじゃないの?という採点はされたことがない。つまりスポ
ンサーもエージェントも付いていない彼女は贔屓点というものに無縁なのだ。というか
スポーツというのはこれが普通だと思うのだが、どうやら日本女子においては違うようだ。

他の国にも色々あるのかな?
posted by mariko at 18:56| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月25日

クリスマスですがお疲れ気味です。

皆様、メリークリスマスです。別にキリスト教徒ではありませんが、みんながちょっと
でも楽しくなるなら、便乗しちゃえ、って感じです。

私は正直ちょっとお疲れモードでございます。なぜか今月が疲れが残りますね〜。
ちょっと仕事も若干ハードめなのかもしれませんが、ちょっと根性が足りない、かも
です。今年もあと今日を含めてあと仕事は3日間ですので、頑張りまふ。。。

昨日ですが、立ち歌のお仕事、なかなか楽しかったですよ。歌だけに専念できるとい
う事もですが、違うピアニストと共演するのって、刺激になるんですよね。やはり自分
とは違う感性の持ち主のピアニストと共演すると、いろいろな意味で表現の幅が広が
る気がするし、感化されるとでも言うのでしょうか?う〜ん、なるほどなるほど、と歌の
お仕事をしながら、一度で二度美味しい、みたいな経験ができるんですよね。

特に昨日のピアニストさんは、結構個性的でして、もしかすると人によっては歌いず
らいと思う人がいても不思議ではないかも。いや、もしかしてその状況によってピアノ
プレイも変えるかもしれないので、そんなこともないかもしれませんが(汗)。
私はとっても面白かったです。またご共演したいな、と思いました。う〜ん、立ち歌の
仕事増えないかな〜〜。

ただ、履きなれないヒールを頑張って履いていったのは失敗だったな。
ピアノと違って座っているわけではないので。。。

今日はまたピアニストに戻ります〜〜。
posted by mariko at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

メリークリスマス全日本

今日はクリスマスイブですね。私はヒルトンホテルのセント・ジョージ・バーで立ち歌
の仕事です。ピアノを弾かず立って歌うのは今年は2度目。

ピアノを弾かず歌うのはやはり楽です。弾き語りの方のなかには、自分で弾いて歌った
ほうが歌いやすい、という方もいるようですが、ピアノを弾くだけではなく、例えばギター
が居る場合など、ギターと音がぶつからないようにとか、他のサウンドとのバランスを
耳をダンボにしながらピアノを弾き、その上で歌うわけですから、集中力が物凄く居るん
です。しかも、座っての歌より、身体を自由に使える立ち歌は、声のコントロールしやす
い。

という事で今日は仕事ながら、実力者のそろったサウンドのなかで気持ち良く歌ってき
ま〜す!

毎年この時期ってフィギュアの全日本なんですよね。選手の皆さんにはゆっくりクリス
マスを楽しむ余裕は毎年ないんですね。御苦労さまです。この試合で来年のワールド
に出場できるかどうか決まるので、プレッシャーのかかる試合となります。

全日本の得点は公式記録にはなりません。なのでどこの国のナショナル大会はインフ
レ気味になるんですよね〜。ま、スポンサーとか色々なものと関係なく公正なジャッジ
がされることを祈ります。がんばれ、あっこちゃん!不当なマスコミの扱いなんかに負
けるな!!
posted by mariko at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

バードランドライブ

え〜、宣言通り連続ブログ更新を頑張っている斉藤真理子です。さてやりきれるか?

今日を入れて今年もあと9日間です。早過ぎでございます。どんどん年取ります。
あ〜、いやだ!

で、来年のお話になりますが、ライブのお知らせです。1月8日土曜日に北千住の
バードランドでライブをいたします。このお店は大好きです。なんせマスターがべー
シストなので、音楽にたいして暖かい。もちろん厳しくもありますけどね。それにお店
のステージとお客様の席が近いので、とてもいい感じに盛り上がるんです。

メンバーは佐々木悌二(b)菅野義孝(g)海野俊輔(ds)でのカルテットです。

お店のHPは

http://www.jazz.co.jp/LiveSpot/birdland-senjyu.html

です。もしご都合よろしければ是非おいでくださいませ。

さ〜、今年もまだ仕事が続いてますが、頑張ろう!


221223.jpg

我が家の愛子さん。目やに取るのわすれたww
posted by mariko at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

アンダリゾートのサービス

アンダリゾートホテルのリポート最終回です。このホテルはなかなか細かいところに
気を使っているな、と思わせるホテルでした。

まずチェックインすると、フロントに置いてある作務衣をサイズ、色、から選びます。
温泉入ってからまた普通の洋服に着替えるのは面倒ですから、このような物が用意
されていると快適です。で、ホテルのお客さんはみんな作務衣でホテルの中を移動で
す。若干オウム真理教の団体みたいにもなりますが(笑)

で、お部屋に着くと、マッサージ機まで設置してありました、凄い!で、一体このかご
は何だろう?と思っていましたが、なるほどなるほど!!

221222.jpgクリックすると大きくなるよ。以下同様。

ここのホテルは本館と別館2つになっていて、貸し切り風呂なども点在しているので、
タオルなどをこのかごにいれて移動するのです。可愛いよね、欲しいな、このかご。

で、夕食後貸し切り風呂にいってきました。え〜、思いっきり露天風呂です。

22122202.jpg

完全な野外ですので、流石にフラッシュをたきました。フラッシュなしではシャッター
が降りない。周りには木がいっぱい。露天の醍醐味です。気持よかった〜。

で、お風呂からあがったら、ちょっとゲーム何ぞしたりして。夕食一杯食べたのでカ
ロリーへらしです。私がはまったゲームは以下のもの。名称はわかりませんが、遊
び方は知っておりますww

22122201.jpg

で、このホテルは夜10時から11:30までバータイムがありまして。またまたアル
コール飲み放題。フォーやお茶ずけなどのお夜食も用意されてます。もちろんフリ
ーよ。も〜〜、またまた食べてばっかり。いいのかしらと思いつつ食べる斉藤真理
子でした(爆)

バータイムのあと大浴場に行ったのですが、なんと誰も入っておらず、貸し切り状態
でした。みんな貸し切りがあいているとそちらへ行ってしまうのでしょうね。大きなお風
呂独り占め。も〜〜〜、最高でした。。。

ということで、前評判通り、とても満足のいくホテルで、また行きたいな〜と思いました。
ただ野外のお風呂に入る場合、蚊の季節は避けたほうがいいかも、とは思いましたが。
posted by mariko at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

アンダリゾート・お食事編

今日はお宿の最大のお楽しみ、夕食のレポートでございます。HPにも載ってますが
それとほとんど同じメニューでしたが、とっても美味しくて大満足でした。

レストランに行くと、スタッフがテーブルへ案内してくれます。そして細かく説明してくれ
るんですよね〜。席には前菜がカバーをかけてすでに用意されてます。

221221.jpgクリックすると大きくなるよ。以下の写真も同様です。

右側にある小さいグラスは食前酒です。とても飲みやすかった〜。

前菜をいただいていると、パンのサービスがあります。度々まわってきていくらでも
オーダーできます。つまりパン食べ放題。焼き立てのパンでそれはそれは美味しか
ったです。

22122101.jpg


で、次はなんとお刺身の鮒盛りです。コースは洋食なんですが、やはり伊東に来たら
地元の魚を食べたいという方が多いのでしょうね。ですから、これは特別に盛り込まれ
たメニューなんでしょう。

22122102.jpg

これは2人前です。ほとんど白身魚のお刺身でした。マグロはなかったけどとても新鮮
でした。私はお刺身ならやはりご飯、ということでライスを用意していただきました。
サービスいいですよね〜〜。

で、次はサラダです。

22122103.jpg

え〜、どうやらクリスマス用にチキンがサービスされてました。このチキン、燻製味で
美味しかったです。ただ身をはがすのがちょっと大変でしたが、美味しいので必死で
フォークとナイフを使いました(笑)サラダの野菜もパリパリ状態で、凄く新鮮!

で、次はスープ。

22122104.jpg

パイ生地の中のスープはシーフードのクリームスープ。量がほどほどなのは逆に助か
ります。最後にパイ生地も平らげましたが、これがめちゃうま!

そうこうしていると、シェフが各テーブルに挨拶にやってまいります。感想を聞かれたの
で素直に答えましたよ。『とってもとっても美味しゅうございます』ってね!

で、ローストビーフが登場です。あぶりたてですので、美味しそう。

22122105.jpg

げ、めちゃ柔らかい!多分今までに食べたもので一番美味しいかも。といっても美食家
生活をやっていたわけでもないので、あくまでも私比でございます。で、平らげるとスタ
ッフがやってきておかわりはいかがですか?だって。いや〜、美味しいけど、夜食のサ
ービスもあるので、遠慮しておきました。胃が大きい人は3枚くらいどうぞ。

で、最後にデザートです。

22122107.jpg

とにかくお料理ごとにスタッフの方が丁寧に説明してくれます。う〜ん、スタッフの教育
がしっかりしているな〜、と思いました。

因みのメニューも置いてあります。

22122106.jpg

食事の際の飲み物、ソフトドリンク、アルコールも特別なものを頼まない限りフリーです
。つまり飲み放題!のん兵衛にはありがたいでしょ?私はこういうときは食に徹します
ので一杯で十分なんですけどね。

私が座った席は窓際で、そとにはイルミネイションが綺麗でした。

22122108.jpg


おほほ、食べ物自慢に最後までお付き合いくださりありがとうございました〜。
posted by mariko at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

アンダリゾートに行ってきました。

暮れの差し迫った中、ちょっと小旅行してきた斉藤真理子です。おほほ。
以前ブログに書いたのですが、伊豆高原にあるアンダリゾートというホテルに
泊まりました。このホテルはバリのテイストを多く盛り込んだホテルです。もち
ろん伊豆高原ですので、温泉もあります。

http://marikosaito.seesaa.net/archives/20100429-1.html

以前書いたブログのページです。

え〜、バリに一年に何回もいける身分ではないので、ちょっとでもバリの気分
を、ということでこのホテルにちょっと行きたかったんです。普通の方なら、や
はり伊豆方面なら旅館に泊まりたいでしょうけどね。HP見ても、サービスも良
さそうだし、で決めました。

で、泊まってみたの感想はひじょ〜〜〜〜〜に、コストパフォーマンスの良い
ホテルでした。お部屋はスタンダード(安いからww)ですのでそれほど広くは
ありませんでしたが、十分でした。う〜ん、40インチはあるテレビ、やっぱり欲
しいな〜、なんて思っちゃった。バリテイストのお部屋です。

お料理もいいし、温泉も良かったし、遊べるものもいっぱいあったし。。。

で、お料理などは後日またアップしようかな、と思います。

今日はホテルの印象的だった飾り物のお写真をいくつか上げてみます。

何故かカエルの像が多いのは、何故でしょう。バリとカエルってなんか関係あっ
たかな〜?調べてみないと。

アンダ1.jpgクリックするとおおきくなるよ。


アンダ3.jpgクリックすると大きくなるよ

こんな感じでここの主役はカエルさんでした。とにかくありとあらゆるところに
カエルさんの存在が。バリではカエルさんは食用にされていることもあるんで
すけどね。

入口にはバリテイストのお飾りです。

アンダ.jpgクリックすると大きくなるよ

そしてところどころに素敵な絵も飾られていました。バリを彷彿するような色鮮やか
な絵が多かったです。

アンダ2.jpgクリックすると大きくなるよ

で、ホテルのHPもほんと詳しくて役に立ちました。

http://www.andaresort.jp/index.html

次はお食事編を書いてみたいと思います。。。ではでは。

posted by mariko at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月19日

今週末は全日本ですね。

去年はオリンピックシーズンだったので、この際詳しくなろうと思い色々勉強したら
ま〜、最近はスケオタになって現地観戦するようにもなってしまった斉藤真理子です。

テレビでやる大きい大会を適度には長いこと見てましたが(なんせジャネット・リンまで
見ている)、ルールに詳しいというより感で善し悪しを判断していたレベルですが。
ルールに詳しくなると、???と思う事もちょっとは出てきます。もちろん専門家では
ないので、ですがね。

で、正直今週末の全日本フィギュア選手権は怖いです。男子シングルは大丈夫でしょ
うが問題は女子。ここ最近の放送見ていれば、なんか腑に落ちないと思っているスケ
オタさんも結構いると思いますが、マスコミや放送の選手の取り上げ方にもの凄い差
があるんです。放送局は視聴率が取れれば、という事であまりフィギュアに詳しくない
人にも見てもらおうと特定の選手を煽るのは分かるのですが、最近の大会の得点を
見ていると、煽られている選手を微妙に日本のスケ連がプッシュしているような感じが
否めないのです。

例えば、放送局が放映権を買えば、日本のスケ連にお金が入るのでしょうか?その辺
の仕組みがイマイチ分からないのですが、やはりスターをマスコミなどを使って作り
出すと、色々メリットがあるのかな〜、なんて素人ながらに思ってしまいます。で、そう
いう選手はスケ連が色々プッシュするんですよね〜。橋本会長はすでに色々サポート
すると明言しています。

自分はプッシュされている選手のアンチでもなんでもないんですが、他にも優秀な選手
がいるのに、どうしてもっと平等な報道がされないのか、とっても不思議です。フィギュ
アに詳しくなれば詳しくなるほど、その疑問がわいてきます。マスコミは本当のフィギュ
アファンを馬鹿にしているのか、と思うほどです。いや、馬鹿にしているというより、報道
している人は全くフィギュアファンではないのでしょうね。

続く・・・・
posted by mariko at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月18日

来年に向けての決心の一つ

連続ブログ第2弾。さていつまで続けられるでしょうか?

で、今日のブログですがタイトルはぎょうぎょうしいですが、内容はかなりせこいです。
昨晩は恵比寿のウェスティンホテルでの仕事でした。今週は何故か疲れが溜まって
まして、とほほ。3連休の前の最後の仕事の日でした。

え〜、終わってから、よく頑張ったと自分を褒めながら駅へ向かう。で、昨日は金曜日。
そう言えば先週もウェスティンで凄く電車が混んでてツイッターで悲鳴を上げたのでし
たが、昨日はもっと凄かった。これって人間虐待かと思うほどの詰め込み様で、あと
何人か詰め込まれたら、まじにろっ骨折れるかも、と思いましたよ!

で、駅に止まる前のブレーキではみんなが倒れ込む。でも人間が詰まっているので
不思議に転ばない。正直先進国でのこの電車の混みようって一体何なんだ?電車
に乗っている人もこんな混んでいる電車は久々に乗ったとか、今年初めての混雑とか
話してましたから、本当に珍しいくらいの混みようだったのかもしれませんね。

で、来年への決心ですが、年末の金曜日は絶対終電近くの山手線に乗るような仕事
は取らないぞ!という決心です。ね、せこいでしょ?

でも、来年の年末までこの決心を覚えているか自信がありません(爆)

あ〜、でもほんと凄かったんだから〜〜〜(悲鳴)

221218.jpg

愛子さんですぅ。。
posted by mariko at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月17日

ツイッターよろしく〜。

え〜、更新をさぼっている斉藤真理子です〜。今年もあと半月ほどで終わってしまい
ますね。で、来年の願掛けの為、今日から毎日ブログを書こうと決心しました。
とほほ、出来るのでしょうか?日によっては一行かもしれません(爆汗)

ブログは書いてませんが、ツイッターはやってます。特に呟くほうではありませんが。
是非フォローよろしく!

nekomam_tもしくはNekomamで検索お願いしまっす。アイコンは我が家の果林姫
であります。例によって呟く内容はあまり音楽的な話は少ないのですが。

個人的には趣味のフィギュア観戦関係のフォローワ―さん達が多いんです。おほほ。
世の中には恐ろしい程熱心なフィギュアファンいるんですよね〜。海外にまで試合を
見に行く方とか。羨ましい限りです。日本は今チケット取りずらいので海外で見るという
のは結構いいのかもしれませんが、旅費が大変ですよね〜。

というわけで、ツイッターのほうもよろしくです。

今日のおまけは新しい爪とぎを巨体で占領する桃太郎君です。

momotarou.jpg
posted by mariko at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

ポインセチアの季節です。

昨日ブログを欠いた後、応援物資買って、お店から送りました。
ひと荷物の基準が10Kgだから、大体計算して、缶詰を乗っけました。

フード.jpgクリックするとおおきくなるよ

フリスキーが期間限定で200g増量でした。フリスキー5袋、銀のスプーン2袋。
銀のスプーンはトッピングにすると猫ちゃん大喜びらしい。美味しいのかな。

で、ついでにというか季節ものを買ってまいりました。

ポイン.jpgクリックするとおおきくなるよ

はい、ポインセチアです。この赤いところはまるでお花のようですが、実は葉っぱ。
買ってきたまんまの透明カバーをつけたまま置いているのには理由がありますw

理由はこの人がいけない子だから。。。

ポイン2.jpgクリックするとおおきくなるよ

実は果林ちゃん、以前玄関の所に置いてあった観葉植物の葉っぱをかじったんです。
で、そのうちみんな枯れちゃって、とほほ。今のところまだポインセチアに気がついて
いないようで、無事なんですが。いつ悪さをするか。。。

で、無理やり上のほうから綺麗な赤い葉っぱ撮ってみました。

ポイン1.jpgクリックするとおおきくなるよ

写真はオリンパスE−PL1で撮ってます。玄関は白熱灯で明るくないんですが、この
カメラは割と暗い所に強い、と思います。綺麗な色!

去年も飾りましたが、結構もつんですよね、ポインセチア。来月のクリスマスまで楽勝
だと思いますぅ。
posted by mariko at 16:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

Have yourself a merry little Christmas

もういくつ寝ると12月?はい今年もクリスマスソングの季節があっという間に近ずいて
おります。例年のごとくクリスマスソング集ファイルをひきだして参りました。

数あるクリスマスソングの中で最も好きな曲。

『Have yourself a merry little Christmas』

Have yourself a merry little Christmas
Let your heart be light
From now on our troubles will be out of sight

Have yourself a merry little Christmas
Make the Yuletide gay
From now on our troubles will be miles away

Here we are as in olden days
Happy golden days of yore
Faithful friends who are dear to us
Gather near to us, once more

Through the years we all will be together
If the fates allow
Hang a shining star upon the highest bough
And have yourself a merry little Christmas now


http://www.youtube.com/watch?v=5g4lY8Y3eoo

最近歌われている歌詞とは若干違ってますね。


この曲は1944年度のアメリカ映画『若草の頃』の挿入歌であのジュディ・ガーランド
が歌ってます。映画は見ていないのですが。ささやかでも旧友たちとクリスマスを祝
おうか、という内容かな。時代が時代ですから。

歌詞もさながら私はメロディが大好きで歌う時感情を込めやすいんですよね。
あくまでのメロディ派のわたしです(笑)あとコードチェンジとね。

で、今年も六本木のソフトウインドで、クリスマスライブをいたします。

12月3日金曜日です。共演はベースの増原巌さん。クリスマスソングを交えてながら
のライブになりま〜す。よろしかったらお店に押し寄せてくださいな!

http://www.softwind.jp


posted by mariko at 16:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

クリスマスデコレーション

新しいカメラを手にして、ウキウキモードの斉藤真理子でございまする。
まだ、研究中ですがなかなか面白いカメラだな〜、なんて思いながら我が家の猫を
撮ってたりもしますが、先日はちょっと持ち出してみました。

アグネスホテルのクリスマスデコレーションは毎年面白いです。正直ホテルによって
は同じツリーを出しているところもありますが、ここは違います。
今年のお題は『仮面舞踏会』なんでしょうか?早速写真撮ってきました。

全体的にはこんな感じです。

アグネス.jpg



で、仮面をアップで撮ってみました。

アグネス1.jpg





アグネス2.jpg





アグネス3.jpg


なかなか面白いですよね〜。一体どこで仕入れてくるのでしょうか?

で、新しいカメラオリンパスのPENLITEはミラーレスのマイクロ一眼カメラです。何の
こっちゃ?ですが、ま、正しく言うと一眼レフではないようです。でも、一眼レフなみの画
像が撮れ、色々な機能があり、レンズの付け替えも出来、その上カメラボディが小さい
ので、一眼レフ初心者には使いやすいようです。

上の写真でお分かりのように(ん、写真が下手でわかんない?)メインに撮りたいものの
バッグをぼかす機能というのも付いておりまして、早速仮面以外をぼかしてみました。
あ〜、楽し!

念願のカメラを手にしたので、今度はカメラ用のバッグを買わないとな〜。
え〜、カメラはちょっと早い自分へのクリスマスプレゼントですぅ。。。
posted by mariko at 14:04| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

デジイチ買いますぅ

え〜、まずはライブの宣伝から。
13日の土曜日に目黒のJay-J'sカフェでトリオでライブあります。

http://www.jay-js.jp/index.html

お店のHPです。もしお時間ありましたら、お越しくださ〜いね。新曲も披露する予定で
す。予定ですから変更もあるかもしれません、が。。。

で、今の萌えはデ・ジ・イ・チカメラのこと。今お知り合いからお借りしているのはキャノン
のEOSKissです。お借りする際、この機種がどのくらい人気あるのかさっぱり分からず
とりあえずデジイチの感覚を知りたかっか、のですが。さていざ買うとなると、ちょっと調
べないと、です。

なんせ知識がないので何を選んでいいのやら。おまけに腕もない。攻略本理解する緻
密な頭脳もまめさもない。あ〜情けない!ですが、お金を使うとなれば、ちょっと真面目
に調べたりして。ちゃっかり者の私です。

う〜ん、デジイチと言っても色々種類あるんだな〜。当然高級種はお値段の関係から
無視ですが。ミラーがある本格的なデジイチ。ミラーはないがコンパクトなデジイチ仕
様まで。といっても違いはさっぱりわかりませんが。

で、被写体が猫が多い私にとっては多くの猫ブログは参考になるのですが何故かキャ
ノンが人気あります。これは触れ込みも多いと思いますが、この辺で結構悩みました。
実はお知り合い(ネット上で長いこと親しくさせていただいている方)から中古は如何で
すか、と助言をいただき、ご紹介いただいた機種の一つがオリンパスのPENLiteです。
最近はやりのコンパクト一眼だそうです。一眼レフはボディが結構大きいのですが、デ
ザイン的にコンパクトです。キャノンに後ろ髪を引っ張られるのも事実ですが、中古で、
と言っても今年3月に出たものなので新しい機種をお安く(ここ、もっとも重要)手に入れ
るチャンスを見逃したら、あかん、ので決心しました。

オリンパスPENLite買うぞ〜〜〜〜〜。とってもリーズナブルな値段で。

22110704.jpg


で、譲ってくださる方のお写真を見せていただいたのですが(お花が中心です)、やっぱり腕が
最重要であることを実感した、わたし、でした。
posted by mariko at 02:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

プロとアマチュア?フィギュアに於いて。

今週末はフィギュアのNHK杯でして、結構まじにテレビ見ちゃいました。特に御贔屓
選手は正座して(笑)

え〜、やはり日本の選手で一番知名度の高いのは浅田選手でしょうね。私の周りの
ほとんどフィギュア見ない人も知ってますから。理由は成績を残しているトップ選手
だからもありますが、一番大きいのはメディアの露出度が高いからなんでしょう。
CMにも出てますからね。日本で一番稼いでいるフィギュア選手だと思います。

で、彼女今回惨敗でした。理由はジャンプ矯正中、ということです。実は彼女ジャンプ
の質はあんまり良くないんですよね〜。この部分でヨナ選手に負けたんです。だから
ソチ五輪に向かって矯正しているのだと思いますが。年齢的には矯正というのは、
若い時にやらなければいけない、ようで20歳からの矯正はかなり難儀なようです。
本当はシニアに上がった時にはやらねばならない作業だったようで。

じゃ、なんでやらなかったのか?矯正始めると、しばらくは転倒など多くなり、勝てま
せん。少なくとも1年は調子を崩すことになります。それがいやだった、という事なん
でしょうね。でも、アマチュアなんだからそれでもいいじゃん、と思いますが。

彼女シニアに上がってほどなくCMとかやってましたね。つまりスポンサーがすぐ
付いたので、負けられないという事情もあったかもしれません。が、なんだか最近、
フィギュアのアマチュアリズムっていうのが良く分からないです。つまりお金稼ぎの
為に選手としてやるべきことを後回しするというのって、どうなの?

これは浅田選手自身よりも浅田陣営になんだかな〜、を感じるんですが。浅田さん
はまだ10代半ばだったわけで。
スポンサー維持のため、マスコミの露出を御用達の記者にやらせる。露出が多い程
人気がある、というある操作が出来ます。しかし、露出が多くなれば、失敗した時は
他の選手よりは叩かれやすい状況になりますよね。トリノオリンピックの時の安藤さん
がいい例です。

なんか、最近この辺がなんだかな〜、と思っているんですけどね。
やはりフィギュアにはお金がかかりますからスポンサーは必要でしょうが、あまり多す
ぎると弊害も結構あるような。
posted by mariko at 23:31| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デル株式会社


「IMAGINATION STUDIO 4 ダウンロード版」割引提供のご案内
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。