2011年06月09日

牡蠣と猫の田代島

皆さまこんばんは。なかなか仕事が復興しない状態の斉藤真理子です。とほほ。

震災後、被災地の復興には年単位掛ると言われてますよね。私の場合、なんとか
月単位にしないと、まじやばい!です。頑張りまふ。

で、今日は宮城県石巻市の離島、田代島のお話です。猫好きとしては何となく知って
いたのですが、mixiニュースやコミュ参加で色々情報を得ました。この島は牡蠣養殖
が資金源ですが、以前養蚕業が盛んだったころ、ネズミ退治の為猫を飼っていた関係
で、現在95人の島民に猫100匹以上が共存している島です。なんかの番組で取り上
げられたようで、観光客も増えたようです。猫達は外猫ちゃんたちですが、島の人々に
ご飯を貰い、立派な地域猫として生きてます。観光客が猫のえさやりし過ぎで太って
困る、という事情もあるみたいですが。

地域的にもちろんこの島も大きな津波が押し寄せたようですが、亡くなった方、猫達も
かなり少なかったようです。良かった!で、島なので物資が届くのは当然陸地より遅か
ったと思うのですが、食料の備蓄はばっちりだったようです。素晴らしい危機管理!

ただ島の資金源の牡蠣養殖は色々なものがやはり津波で崩壊し、一からの出直しだ
そうです。ん〜、もちろん義捐金などもいくでしょうけど、そんなもんじゃ足りないよね。

で、とてもいいプロジェクトが立ち上がりました。

にゃんこ・ザ・プロジェクトです。
http://www.tashiro-hamaya.com/index.html

読んでもらえればわかると思いますが、何年か後の牡蠣を前もって買う、というわけで
すが、凄く意味のある買い物だと思います。あと、猫グッズも気になりますww
牡蠣好きの方、一口乗りませんか?

ここの島は猫のお陰もあって観光のほうもなかなかのようで、いつか機会があったら
行ってみたいな、と思っております。お宿もあります。上のリンクの一番下にあるはま屋
さん。美味しいお魚がいただけそうです。

なお、田代島に住んでいる方のブログがあります。もちろんこのプロジェクトの事にも
触れてますが、田代島の復興の様子もうかがっていけると思います。

http://blog.livedoor.jp/tashirohamaya-tasiro/

リンクにはここの島の猫ちゃんのブログもあり、猫好きには必見かな。

離島ということで、どうしても過疎化が進み、経済的には苦しいと思われますが、こうい
う情報を発信して協力を得ながら復興するって、とてもいいと思うんですよね。
posted by mariko at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

デル株式会社


「IMAGINATION STUDIO 4 ダウンロード版」割引提供のご案内
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。