2011年04月22日

福島原発の事故に関して。

え〜、はい、ブログさぼってました。すみません。
で、スケジュールの更新は今月諸事情でお休みいたしました。来月はアップ
いたします。なるべく早くに。

震災の影響で結構イレギュラーなタイムスケジュールになっていたり、演奏
お休み状態のところもまだあります。う〜ん、困ってます。

震災から一カ月以上経ちました。まずがれきの山を取り去らないと、復旧は
始まらない、とう状態なんでしょうね。巨額の復興資金が必要ですし、時間も
掛るでしょうね。

今回の震災のなかで、唯一の人災は福島第一原発の事故。これはどう考え
ても、予想外の津波で、なんていうのは通用しない。なぜなら同じように津波
を受けた福島第ニ、女川は事故起こしてないので。それにはどうやら設計の
違いにあるようで、第ニ原発は気密性の高い原子炉建屋のなかに非常用電源
やポンプがあったから無事だったようだ。第一の設計は以前から見直しが必要
とされ国会でもでていたのに、過去の自民党の総裁が無視したの!菅さんが
素晴らしい首相とは言わないけど、なんか協力姿勢がない自民党、ここ突き詰
められるとまずいよね?

原発事故によって大変な思いをしている福島県の人々。家もあり、インフラも
問題なくても避難所で過ごさなければならない人々。私個人の意見は、ん〜、
場合によって強制的な避難勧告はどうなのかな?と思ってます。完全避難を
しなければいけないのか?妊婦や子供は避難するべきだと思いますが、お年
寄りなんかははっきり言って、将来癌になる可能性が上がるかどうか、より厳し
い避難所生活によって早くに体調を崩す場合も多々あるのでは?と思うからで
す。それに、も〜弱い動物たちの姿には、も〜辛すぎて自分が人間であるのが
いやになる。正直このことに関してはネットでの情報で環境省にメールした。
これからも訴えていくつもり。

で、最後に原発を多く抱えている福島県にはそのことで交付金というのが渡され
ます。今季は難しいようですが。。。福島に住む方のブログです。ちょっと長いで
すが読んでみてください。とても複雑な気分になります。

http://d.hatena.ne.jp/ayua/20110411/1302526954
posted by mariko at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

デル株式会社


「IMAGINATION STUDIO 4 ダウンロード版」割引提供のご案内
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。