2011年02月16日

グラミー新人賞エスペランサさん

え〜、最近グラミー賞にもかなり疎くなってますが、新人賞にあのジャスティン君を
抜いてジャズ歌手が取ったときけば、お〜どんな方と思いまして早速調べてみました。
ジャズの情報通ではもうよく御存じなのかな?

なんとベースの弾き語りですよ。弾き語る楽器としては一番難しいのではないかな?
なんて思うのですが、いや〜なかなか余裕です。ベースという楽器はバンドの要ですか
ら、歌に気が行って演奏をちょっとお休みという事はできません。そういう意味でかなり
素晴らしい!しかも5拍子で『BodyAnd Soul』なんか歌ってますよ。カッコいいです。

ライブの動画紹介します。エスペランサ・スポルディングさん。

http://www.youtube.com/watch?v=15M62OtLrBQ

調べてないのでわかりませんが、CDの売上でジャスティン君を上回っているとは考え
られないので、実力が評価されて新人賞取ったのかしら。かなり予想外の結果らしい
ですが、ジャズ歌手が取ったというのはなんか嬉しいですね。

彼女の詳細が載っております。影響を受けたベーシストはロン・カーターとデイブ・ホラ
ンドと記されてますが、分かりやすいですね。なかなか面白いことが書いてありました。
ちょっと長いですが興味のある方は読んでみてね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%AB%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0
posted by mariko at 00:30| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
真理子さん、少ししばらくでした。
エスペランサさんはグラミー賞!!素晴らしいですね。
オーストラリア出身のNicki Parrottと言うお姉さんのCDは聴いていますが。。。そのライナーノーツにエスペランサとニッキがいるくらいでと書いてありましたが、ベースの弾き語りっつうのは凄いですよねぇ。
唄だけだって満足に歌えないのに。。。トホホでござる
Posted by chii at 2011年02月17日 08:49
自分はジャズシンガーは真理子さんが一等と思っていましたが、真理子さんの先日のブログで恥ずかしながら初めてダイアナクラークという人を知りました。
こげな人がいたとはゲゲゲとびっくりした。
なるほど確かに歌は真理子さんより少しはうまい。
でも、美貌と品性では、やっぱし真理子さんだなあ。
Posted by ペプチド at 2011年02月18日 22:57
こんにちは、chiiさん

お返事おそくなりごめんなさい。
週末はまたフィギュアに熱中してしまいまして(笑)
Nicki Parrottという方は知りません。ちょっと調べてみます。
ご情報ありがとうございます。
エスペランサは作曲もしているようで、それがもしかしてシングル曲
として売り出されたのかな。結構ポップでした。
ベースも上手いですよ。びっくりです。
Posted by Mariko at 2011年02月21日 14:54
こんにちは、ペプチドさん

いろいろ過大評価ありがとうございます。
ダイアナは割と正統派な歌で、エスペランサはもっと
突っ込んだ感じの歌ですね。聞きやすいのはダイアナ、
面白いのはエスペランサというとこでしょうか。
ただピアノよりベースの弾き語りのほうが難易度高いと思います。
Posted by Mariko at 2011年02月21日 14:57
なんと逆にお金がもらえる風俗!!(*´ω`)★ ttp://fgn.asia/
Posted by 明子 at 2012年08月07日 08:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

デル株式会社


「IMAGINATION STUDIO 4 ダウンロード版」割引提供のご案内
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。